商品情報

発酵飲料 カンロ*

発酵飲料 カンロ*

販売価格(税込)2,700 円
<軽減税率(8%)適用商品です>

個  数




6本ごとに1本進呈サービス継続中です。ぜひご利用ください。

1本あたり500ml

■ご使用方法
1日60~100mlを目安に、毎日続けてお召し上がりください。

■原材料名
米ぬか・酒かす・米こうじ・オリゴ糖・キキョウ・クワノハ・ビワノハ・岩塩・カンゾウ・ウイキョウ・ケイヒ・チョウジ・酒精・β‐グルカン・クエン酸・甘味料(ステビア)・甘草油性抽出物


■カンロについて
ナカムラ酵素の誇る中村菌熟成発酵液を主成分とした発酵飲料です。
150余年の歴史と実績に裏付けされた、3年間という長期自然発酵により生まれました。
ウイキョウ、キキョウ、ケイヒ、チョウジの生薬、並びに弊社自慢の100年熟成酒粕を加えることにより、甘みのあるお味に仕上げております。お子様や女性の方にも口あたりがまろやかで飲み易くなっております。お好みにより、お湯で薄めて、温かくして飲んでいただくことも出来ます。
皆様の毎日の健康づくりにお役立てください。 その他詳しい情報はこちら



①【中村菌熟成発酵液】
5代目当主である中村宇吉が開発した「米ぬか熟成発酵液(現:中村菌熟成発酵液)」は、摂取することにより、体内の消化・吸収を助け、新陳代謝を高め、免疫力を向上させるということで特許をいただいたものです。

②【製造方法】
主原料の米ぬかに酒かす、米こうじを加え、そして大寒の寅の日の「音羽の水」を汲み上げ、培養基をつくります。培養基の中で糖化発酵を行いながら色々と複雑な菌が接触して相互に融解・分解・消化していきます。その複合液の表面は、美麗な色彩を成した中村菌群となって熟成発酵を続け、「中村菌熟成発酵液」となります。

③【音羽の水】
「音羽の水」とは、京都清水寺にある「黄金水」「延命水」と称される「音羽の滝」と同じ水脈の伏流水で、ミネラル含量・バランス共に大変優れた軟水です。この「音羽の水」を用いて、「中村菌熟成発酵液」を仕込んでおります。

④【Aユナルゲン】
弊社が医薬品製造業の頃、カンロの前身であった「Aユナルゲン」は、風邪や気管支炎の内服薬として、評判の商品でした。